屋根がづれていますよって言ってくる訪問業者は要注意です

昨日 お客様から 近隣出で仕事をしているという業者が訪問してきて 「お宅の鬼瓦がづれている 瓦を固定する針金が外れているので気になってうかがいまして」との事 お客様はいつも依頼している工務店があるので そこへ連絡するって言って帰ってもらい 弊社へ連絡下さいました

連絡をもらった時に すぐに訪問販売の手口だと思いましたが 念の為に本日ご訪問

結果 どこがって言う感じ 無傷でした

外れているのは 昔屋根野上にのっていたTVアンテナを固定する針金の残骸 そんなもの残っていても全く問題ないです

不安を煽って意味のない工事をする 常套手段です

一般ユーザーの方は建築の知識はほぼないので 一瞬 えっとなりますが わざわざ訪問する業者には反応せず 嘘でもいいからその場では知り合いの工務店に確認してもらって見ると言って下さい

後日 ホームページやご近所やお友達に紹介してもらった工務店さんに確認してもらった方がいいです。

良心的な工務店さんは受注があり日々忙しくて 街中をふらふら見て回る時間ないですから

すべてのリアクション:

1田原 義哲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です